アニメ「ルパン三世」の銭形警部や「宇宙戦艦ヤマト」の沖田艦長の役で知られるベテラン声優で、俳優、演出家の納谷悟朗(なや・ごろう)さんが5日、慢性呼吸不全のため千葉県内の自宅で死去していたことが11日分かった。83歳だった。ルパン三世 キャラクターテーマコレクション

所属のテアトル・エコーが発表した。それによると、納谷さんはここ数年、体調を崩して療養中だった。すでに家族葬を行い、後日、お別れの会を開くという。

納谷さんは北海道函館市出身。立命館大学在学中に演劇を志し、1959年にテアトル・エコーに所属。舞台俳優を務める一方、洋画の吹き替えやアニメの声優としても活動を続けた。とりわけチャールトン・ヘストンの吹き替えや、銭形警部のだみ声は広く親しまれた。特撮でも「仮面ライダー」のショッカー首領役を演じた。
(銭形警部、沖田艦長…声優の納谷悟朗さん死去、83歳)

慢性呼吸不全とは


慢性呼吸不全とは、呼吸不全の状態が1ヶ月以上持続する病態です。酸素を吸っていない時の動脈血酸素分圧(PaO2)が、60 Torr以下の呼吸障害を呼吸不全とし、炭酸ガス分圧(PaCO2)の程度によって
・儀晋撞柯堊粥PaCO2<45Torr)
・況晋撞柯堊粥PaCO2>45Torr)に分類されます。血液ガスは異常値であっても症候的には安定している例もあります。続きを読む